ユニバーサル バイオ

環境に優しい即効性

ユニバーサルバイオを使用すると、家電製品の水垢は効率的に減少し、環境への影響を最小限に抑えることができます。生分解性のクリーナーは優れた除去特性を備えており、環境に害を与えることなく、優良ブランドの水垢除去体験を提供します。 

「バイオ」の指定は、次の側面に基づいています。 

ユニバーサルバイオは、指令 OECD 301Eで指定されているすべての基準を満たしているため、「容易な生分解性」に分類され、製品には、生態学的に安全な物質のみが含まれています。 

特徴の一覧

1

生分解性

ユニバーサルバイオは、SGS INSTITUT FRESENIUS(OECD-301E試験方法)に従って、18日以内に> 99.5%の割合で「容易に生分解可能」です。 香水、染料、防腐剤を含みません。

2

高い水垢除去作用

ユニバーサルバイオ500 mlで約30gの石灰分を溶解できます。クエン酸や酢の5倍の速さです。

3

安全で、器具に優しく使用できます

ユニバーサルバイオには効果的な腐食防止機能が含まれており、器具に特に優しくなっています。この製品は食品安全であり、水垢除去とすすぎの後に化学残留物を残しません。

適しているもの

Anwendungsbild Anwendungsbild Anwendungsbild Anwendungsbild Anwendungsbild

電気ポット/ケトル、コーヒーメーカー、フライパン、シャワーヘッド、蛇口・水栓、花瓶、歯ブラシスタンド、哺乳瓶、台所シンク、洗面台、水槽など。

使い方

正しい量はお金を節約し、環境を保護します。除去する石灰の量に応じて、未希釈または水で1:1の比率で希釈した生分解性ユニバーサル バイオを使用します。

例:

やかん、水差し、鍋、花瓶、植木鉢、ペットフード皿など

残留石灰分の量に応じて、希釈または未希釈のlユニバーサル バイオを容器に入れて、石灰分の全体を覆います。 最大30分間放置します。 溶液が泡の生成を停止しても、目に見える石灰石が残っている場合は、活性物質が使い果たされているため、ユニバーサル バイオをさらに追加する必要があります。 よくすすいでください。

外部の石灰分の残留物を溶解するには、ポットをより大きな容器に入れ、上記のように進めます。次に、容器を水で十分にすすぎます。

水栓、シャワーヘッド、ノズルなど

ユニバーサル バイオを入れた容器に最大30分間浸します。その後、水ですすいでください。

ユニバーサル バイオを入れた容器に最大30分間浸します。その後、水ですすいでください。

例:

フィルタータイプのコーヒーメーカー、空気加湿器など

メーカーの指示をお読みください。

常に冷たいユニバーサルバイオを使用してください。他の洗浄剤やクリーナーと混ぜないでください。損傷していない耐酸性の材料にのみ使用してください。疑問がある場合は、最初に隠れた部分でテストしてください。

成分

欧州化学品登録番号648/2004付録VIIセクションD

  • AQUA
  • LACTIC ACID
  • METHANESULFONIC ACID
  • N-(2-CARBOXYETHYL)-N-OCTYL-β-ALANINE

最強の水垢クリーナー

デュアゴールがあれば、水垢問題は解決です。最適な製品をここから探してください。
Special applications:
Can’t find what you want to descale?
Contact us and we’ll give you some personalized advice.